スマートフォン版へ

キセキが今春開業の辻野厩舎へ転厩 金鯱賞から始動へ

  • 2021年02月05日(金) 06時00分
 17年の菊花賞キセキ(牡7歳、栗東・角居)が、2月末での角居厩舎解散に伴い、3月1日付で新規開業する辻野厩舎に転厩し、金鯱賞(3月14日・中京)から始動することが4日、分かった。

 角居師は「京都記念を目指して入厩していました。状態は悪くなかったが、無理をさせることもなかったので」と話した。また、僚馬で20年のかしわ記念の覇者ワイドファラオ(牡5歳)も、次走のフェブラリーS(21日・東京)の後に同厩舎へ転厩する。

提供:デイリースポーツ

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す