スマートフォン版へ

サリオスにドバイターフの招待状届く、受諾は検討中

  • 2021年02月07日(日) 15時39分
 現地時間3月27日にUAEのメイダン競馬場で行われるドバイターフ(G1・芝1800m)に登録していたサリオス(牡4、美浦・堀宣行厩舎)に、同レースの招待状が届いたことがわかった。

 受諾については検討中とのこと。所属するシルクホースクラブのホームページで6日、発表された。

 サリオス父ハーツクライ母サロミナ、母の父Lomitasという血統。

 2019年サウジアラビアRC(GIII)、朝日杯FS(GI)、2020年毎日王冠(GII)と重賞3勝。皐月賞(GI)と日本ダービー(GI)では三冠馬コントレイルの2着となった。通算成績は7戦4勝。

 また同馬は、4月3日にオーストラリアのランドウィック競馬場で行われるドンカスターマイル(G1・ハンデ・芝1600m)、4月10日に同地で行われるクイーンエリザベスS(G1・芝2000m)にも登録を行っている。

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す