スマートフォン版へ

【東京3R新馬戦結果】ヴィントミューレが5馬身差圧勝

  • 2021年02月21日(日) 11時21分
 21日、東京競馬場3Rで行われた新馬戦(3歳・ダ1600m・16頭)は、2番手でレースを進めた北村宏司騎手騎乗の6番人気ヴィントミューレ(牡3、美浦・木村哲也厩舎)が、直線で先頭に立って後続を突き放し、2着の3番人気カイマナリノ(牝3、栗東・牧浦充徳厩舎)に5馬身差をつけ優勝した。勝ちタイムは1分39秒2(良)。

 さらにアタマ差の3着に5番人気パノティア(牡3、美浦・金成貴史厩舎)が入った。なお、2番人気ボーンジーニアス(牡3、美浦・小西一男厩舎)は4着、1番人気カルナック(牡3、美浦・藤沢和雄厩舎)は14着に終わった。

 勝ったヴィントミューレは、父オルフェーヴル母ストーミーレニーその父Storm Catという血統。

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す