スマートフォン版へ

【JRA】モーリス産駒の3歳馬カスティーリャが予後不良に

  • 2021年02月21日(日) 18時21分
 21日の阪神6R・3歳1勝クラス(芝1400m)に出走したカスティーリャ(牡3、栗東・橋口慎介厩舎)は、競走中に左第3中手骨複骨折及び左第1指節種子骨々折を発症。予後不良と診断された。

 カスティーリャは父モーリス、母は2015年アメリカンオークス(米G1)覇者スパニッシュクイーン、母の父Tribal Ruleという血統。

 昨年10月、デビュー4戦目の2歳未勝利(京都芝1600m)で初勝利。前走は今年1月のシンザン記念(GIII・14着)で重賞初出走を果たしていた。通算成績は6戦1勝。

(JRAのホームページより)

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す