スマートフォン版へ

ダノンスマッシュなど、先週の入厩情報/栗東トレセンニュース

  • 2021年02月23日(火) 13時14分
 昨年12月の香港スプリントで悲願のG1制覇を成し遂げたダノンスマッシュ(栗東・安田隆行厩舎)。昨年は同じ香港スプリント(8着)からオーシャンS(1着)というローテーションだったが、今年は高松宮記念(3月28日・中京芝1200m)に直行というローテーションが発表されている。

 2月17日にケイアイファーム千葉(千葉県)から栗東へ帰厩しているが、今年は本番直行となった理由について「競馬にいくとすごく集中して走るので、トライアルレースを使うよりも直行する方が良い結果が出るんじゃないかということで、このローテーションになりました」と安田調教師。

 2月21日には栗東坂路で4F56.7秒という時計をマークしているが「むちゃくちゃ元気みたいですね」とのこと。香港スプリントに続き、高松宮記念で父子制覇を目指す。

 なお、ノーザンファームしがらき(滋賀県)から栗東へ入厩した馬は以下の通り。

2月16日
エスト
サトノソレイユ
シングルアップ
ダノンチェイサー
ダノンマジェスティ
リアアメリア
レミニシェンザ

2月17日
アウサンガテ
ウェルカムゴールド
エルカスティージョ
ゴールドチャリス
ショウリュウレーヴ
スティクス
ストゥーティ
テンバガー
プレシャスルージュ
ラストヌードル

2月18日
アイムポッシブル
アンジュマリッシュ
イルデレーヴ
エイボンクリフ
ソシアルクラブ
ブライトクォーツ
ミスターサファリ
ルリアン

2月19日
エルデュクラージュ
オスタークラング
ストーンリッジ
スペードエース
センショウライツ
ダノンレガーロ
ナオミラフィネ
ポタジェ
ルグランタンゴ

2月20日
アドマイヤハダル
グルーヴビート
デュアリスト
バラキエル
ベレヌス
ローウェル

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す