スマートフォン版へ

【地方競馬】名古屋競馬場で入場再開 緊急事態宣言の解除見込みで

  • 2021年02月26日(金) 15時51分
 新型コロナウイルス感染拡大防止のため、1月14日より無観客での開催としている名古屋競馬場は、3月1日に緊急事態宣言が解除となる見込みであることから、同日より名古屋競馬場・サンアール弥富・サンアール大須での入場と、地方競馬の勝馬投票券の発売・払戻を再開すると26日、発表した。

 緊急事態宣言が解除とならなかった場合は、改めて対応が発表される。

 なお、マスクがない場合は入場できず、入場門西側の専門紙発売所でマスクを発売する。また、場内の滞留人数が多くなった場合に入場制限の措置を取る場合がある。

 従業員との接触防止の観点から、3月31日まで本場開催時の入場料(100円)は免除。特別観覧席・グリーンホール・金シャチプレミアムラウンジの各有料席については通常通り利用料が必要となる。

 ただし、中京競馬場西入場門場外の入場と、愛知県内のJ-PLACE発売についてはJRAの発表を受けて、改めて発表される予定。

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す