スマートフォン版へ

【海外競馬】レッドルゼルはドバイゴールデンシャヒーンの招待受諾、鞍上はR.ムーア騎手

  • 2021年03月01日(月) 20時30分
 2月21日に行われたフェブラリーS(GI)で4着だったレッドルゼル(牡5、栗東・安田隆行厩舎)が、28日にUAEのメイダン競馬場で行われるドバイゴールデンシャヒーン(G1・ダ1200m)の招待を受諾したことがわかった。鞍上は新コンビとなるR.ムーア騎手。2月28日、所有する東京サラブレッドクラブが発表した。

 レッドルゼルは父ロードカナロア母フレンチノワールその父フレンチデピュティという血統。

 これまで全16戦のうち複勝圏外は3度のみ。2走前の根岸(GIII)では重賞初制覇を果たしている。通算成績は16戦7勝。

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す