スマートフォン版へ

【本日の注目ポイント】阪神でチューリップ賞、中山でオーシャンS 新人騎手のデビューにも注目

  • 2021年03月06日(土) 06時00分
 3/6(土)は中山・阪神・小倉の3場開催。5日正午の馬場発表は中山が芝良・ダート稍重、阪神が芝・ダート共に稍重、小倉が芝重・ダート不良。6日の天気は中山と阪神が晴れ、小倉が曇りの予報となっている。

■8名の新人騎手がデビュー
 競馬学校騎手課程37期生の8名(美浦所属2名、栗東所属6名)が、本日JRA騎手としてデビューする。各騎手の本日の騎乗予定は以下のとおり。

美浦・永野猛蔵騎手…中山3Rのタマモヒップホップなど2鞍
美浦・横山琉人騎手…中山1Rのオリエンタルメラクなど2鞍
栗東・小沢大仁騎手…阪神1Rのメイショウホタルビなど5鞍
栗東・角田大和騎手…小倉1Rのエコロキングなど7鞍
栗東・永島まなみ騎手…小倉2Rのフェイトリッパーなど3鞍
栗東・西谷凜騎手…阪神2Rのセンスオブユニティなど5鞍
栗東・古川奈穂騎手…阪神1Rのラントなど5鞍
栗東・松本大輝騎手…阪神2Rのハッチなど5鞍

■新規調教師が開業
 3月1日付けで9名(美浦2名、栗東7名)の新規調教師が開業。今週が開業後初の中央競馬となる。本日出走予定がある新規調教師は以下のとおり。

栗東・四位洋文師…阪神で1鞍
栗東・杉山佳明師…阪神で1鞍
栗東・茶木太樹師…阪神で2鞍
栗東・辻野泰之師…小倉で1鞍

チューリップ賞メイケイエール始動
 阪神11Rは芝1600mのチューリップ賞(GII)。3着以内の馬に桜花賞への優先出走権が与えられるトライアルで、重賞2勝のメイケイエールがここで始動する。残り11頭は全馬1勝馬で、エルフィンSで1番人気だったエリザベスタワーなど。

高松宮記念の前哨戦・オーシャンS
 中山11Rは芝1200mのオーシャンS(GIII)。1着馬に高松宮記念の優先出走権が与えられる前哨戦で、重賞初制覇を狙う良血馬カレンモエ、完勝で条件戦を連勝してきたアルピニズム、重賞2勝目を狙うアウィルアウェイらが参戦する。

■小倉メイン・八代特別にオールザワールドなど
 小倉11Rは芝2000mの2勝クラス・八代特別。このクラスで入着を続けているオールザワールド、同舞台の1勝クラスを2年近い休養明けで制したジェットモーション小牧太騎手を背に芝初参戦となる佐賀のエアーポケットなど。

■阪神4Rでエリカステラが初勝利を狙う
 阪神4Rは芝1600mの3歳未勝利戦。母が仏GI馬のディープインパクト産駒エリカステラが、川田将雅騎手を背に初勝利を狙う。他にも、初出走となるセイウンコウセイの半妹アウトオブサイトスマイルカナの半弟エイシンディーデイなど。

■中山5Rの未勝利にシテフローラルなど
 中山5Rは芝1600mの3歳未勝利戦。セレクトセールで2億8080万円のサトノクラウン半弟シテフローラルが4戦目で初勝利を狙う。他には、初出走となるサクラアリュール半妹サクラテーベなど。

■小倉6Rでヌーヴォレコルトの娘が初勝利狙う
 小倉6Rは芝2000mの3歳未勝利戦。ロードカナロア×ヌーヴォレコルトの英国産馬ドンナセレーノが4戦目で初勝利を狙う。鞍上は横山和生騎手。ここまで3戦して3着2回という成績を残している。

柴田善臣騎手らが区切りの勝利まであとわずか
 柴田善臣騎手JRA通算2300勝まであと2勝で、本日は中山で5鞍に騎乗。団野大成騎手JRA通算100勝まであと1勝で、本日は阪神で10鞍に騎乗。森一馬騎手JRA通算100勝まであと2勝で、本日は小倉で1鞍に騎乗する。

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す