スマートフォン版へ

【地方競馬】佐賀競馬、売得金額492億円で従来の年間記録更新 在宅投票、ナイター開催で大幅増

  • 2021年03月29日(月) 13時40分
 3月28日をもって佐賀競馬は令和2年度の全日程(23回開催・107日間)を終了。同年度の売得金額は492億0346万7200円となり、佐賀競馬における年間発売金額のレコードを更新する結果となった。従来の記録は359億9844万5400円(平成3年度、23回138日開催)で、過去最高年度比136.68%。29日、佐賀県競馬組合が発表した。

 同年度は当初から約半年間、無観客での開催となったが、在宅投票における売上、また10月から「ほとめきナイター」と称しナイターでの競馬開催を実施したことにより売上が大きく増加し、記録を更新した。令和3年度の佐賀競馬は、4月2日から「ほとめきナイター」での開催を予定している。

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す