スマートフォン版へ

オジュウチョウサンが退院へ 全治6カ月、骨折の手術が終了

  • 2021年04月29日(木) 06時34分
 中山グランドJ5着後に左第1指骨の剥離骨折が判明したオジュウチョウサン(牡10歳、美浦・和田郎)は、22日に美浦トレセンの競走馬診療所で手術を行った。

 和田郎師は「29日に退院して、そのまま和田牧場(千葉県)に放牧に出します」と状況を説明。全治6カ月の診断が下され、「しっかりと治したいですね」とトレーナーは再起を誓っていた。

提供:デイリースポーツ

みんなのコメント

【重要】コミュニティ健全化の取り組みについて

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す