スマートフォン版へ

【矢車賞レース後コメント】ハギノピリナ藤懸貴志騎手ら

  • 2021年05月01日(土) 15時25分
阪神9Rの矢車賞(3歳1勝クラス・牝馬・芝2200m)は3番人気ハギノピリナ(藤懸貴志騎手)が勝利した。勝ちタイムは2分12秒7(良)。3/4馬身差の2着に2番人気ハッピーオーサム、さらに1馬身3/4差の3着に1番人気マジカルステージが入った。

ハギノピリナは栗東・高野友和厩舎の3歳牝馬で、父キズナ母ハギノアーク(母の父アドマイヤムーン)。通算成績は4戦2勝。

レース後のコメント
1着 ハギノピリナ(藤懸貴志騎手)
「スタートはいつも通りでした。馬場も良くこの位置では届かないと思い、腹を括ってポジションを押し上げたことが良かったです。長く脚を使いましたが、馬は頑張ってくれましたし、大した馬です。本当に強かったです」

2着 ハッピーオーサム(岩田望来騎手)
「ゲートが良くなかったですし、位置が一列後ろになってしまいました。その後はスムーズに運べましたが、ゲートが痛かったです」

3着 マジカルステージ(武豊騎手)
「スムーズなレースはできましたが、結果的に溜めた方がいいかもしれません」

4着 テリオスマナ(幸英明騎手)
「道中力んでいる面がありました。それが抜ければ、もう少し伸びそうな感じでした。そんなに差はありませんでしたし、展開ひとつだと思います」

ラジオNIKKEI

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す