スマートフォン版へ

【ブリリアントSレース後コメント】ヒロイックテイル M.デムーロ騎手ら

  • 2021年05月09日(日) 17時10分
東京10Rのブリリアントステークス(4歳以上オープン・リステッド・ダート2100m)は5番人気ヒロイックテイル(M.デムーロ騎手)が勝利した。勝ちタイムは2分09秒6(良)。3馬身差の2着に3番人気バンクオブクラウズ、さらに1馬身差の3着に6番人気サクラアリュールが入った。

ヒロイックテイルは栗東・本田優厩舎の4歳牡馬で、父スクリーンヒーロー母パーソナルレジェンド(母の父Awesome Again)。通算成績は11戦5勝。

レース後のコメント
1着 ヒロイックテイル(M.デムーロ騎手)
「自分のリズムで走れると強いですね。前回自分が乗せてもらった時は1800m戦で、この馬はスタート直後のスピードがあるわけではないので忙しかったですが、今日はこの馬のリズムで走れました。本当にこの舞台は合いますね」

2着 バンクオブクラウズ(大野拓弥騎手)
「前に馬を置く形でも結果が出せたのは収穫です。ゲートの駐立が安定してくれば、さらに良くなるでしょう」

4着 グレートタイム(福永祐一騎手)
「今日はあえて出して行かず、出たなりの競馬をしました。他の馬を気にするところはありますが、終いに脚を使っていましたので、負け方としては、今日は良い負け方でした」

ラジオNIKKEI

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す