スマートフォン版へ

ラヴズオンリーユーが宝塚記念見送り BCフィリー&メアターフを秋の最大目標に

  • 2021年05月12日(水) 14時30分
 香港のクイーンエリザベス2世Cを制したラヴズオンリーユー(牝5歳、栗東・矢作)が、視野に入れていた宝塚記念(6月27日・阪神)を見送り、秋はBCフィリー&メアターフ・G1(11月6日・米デルマー)を最大目標とすることが明らかになった。所有するDMMバヌーシーがホームページで発表した。

 現在は滋賀県のノーザンファームしがらきで着地検査中。トモにむくみがあり、スッキリとしない現状を踏まえ、夏は北海道で休養する。国内か、現地で前哨戦を使う見通しで、BC後に問題がなければ、年末の香港国際競走(12月12日・シャティン)に転戦する予定となっている。

提供:デイリースポーツ

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す