スマートフォン版へ

寄付額は前年の20倍、3500万円以上に 33歳ナイスネイチャのバースデードネーション

  • 2021年05月20日(木) 14時42分
 4月16日に満33歳の誕生日を迎えたナイスネイチャ。同馬の『バースデードネーション』が同日から5月17日にかけて実施され、寄付金額は3582万9730円(前年比2031%)、支援者数は16296人(同4034%)となった。

 ナイスネイチャは現役時代、1994年の高松宮杯など重賞4勝。1991年から93年にかけては有馬記念で3年連続3着という成績を残し“ブロンズコレクター”として多くのファンの人気を集めた。

 現在は認定NPO法人引退馬協会のフォスターホースとして、北海道浦河町の渡辺牧場で、穏やかな余生を過ごしている。

 集まった寄付は引退した種牡馬や繁殖牝馬を、鹿児島のホーストラストに預託するための諸費用にあてられる。

 バースデードネーションを実施した引退馬協会の、沼田恭子代表理事のコメントは下記のとおり。

「この度は思いがけず多くの方からたくさんのご寄付をいただき、ありがとうございました。心より御礼申し上げます。

 金額もさることながら、16,296人もの方に支援していただくことができましたことが何よりも嬉しく存じます。

 多くの方に競走馬の引退馬の現状を知っていただき、その上で支援しようと動いてくださったことをありがたく受け止めております」(引退馬協会のホームページより)

※バースデードネーションの『これからの方針』については、引退馬協会のホームページをご参照ください。
https://rha.or.jp/topics/20210527_001.html

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す