スマートフォン版へ

【メイクデビュー函館5Rレース後コメント】カワキタレブリー加藤祥太騎手ら

ラジオNIKKEI
  • 2021年07月03日(土) 14時50分
函館5Rのメイクデビュー函館(芝1200m)は2番人気カワキタレブリー(加藤祥太騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分10秒7(良)。アタマ差の2着に1番人気パスポートチェック、さらに3/4馬身差の3着に6番人気ミッドナイトミニーが入った。

カワキタレブリーは栗東・杉山佳明厩舎の2歳牡馬で、父ドレフォン母カフジビーナス(母の父ディープインパクト)。通算成績は1戦1勝。

レース後のコメント
1着 カワキタレブリー(加藤祥太騎手)
「調教で乗って、素軽さ、素質を感じていて自信はありました。レースでは前の馬が速くて、ついて行くのに一杯一杯なところはありましたが、次はもっと良くなると思います。今日より強くなった姿を見せられると思います」

2着 パスポートチェック(C.ルメール騎手)
「まじめな馬です。2番手で良い競馬をしていました。長く脚を使いますが、瞬発力がありません」

4着 ポッドヴァイン(勝浦正樹騎手)
「道中、少し頭が高いところを見せましたが、最後は伸びて、内容としては良かったと思います」

ラジオNIKKEI

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す