スマートフォン版へ

【函館2歳S】ナムラリコリス&泉谷、人馬で重賞初V ともに世代一番乗り

  • 2021年07月18日(日) 06時34分
 「函館2歳S・G3」(17日、函館)

 フレッシュな人馬が北の大地で輝いた。3番人気のナムラリコリスが世代最初のJRA重賞制覇。道中は4番手の外めで運び、徐々に仕掛けながら、4角で前を射程圏に入れると、直線で力強く抜け出した。

 後続に1馬身1/4差をつける快勝劇。泉谷は「行く馬を行かせて、その後ろの理想的な位置につけられました。自分が慌ててしまい、直線で(抜け出すのが)早かったのは反省点。それでも馬が踏ん張ってくれました」と、パートナーの頑張りをたたえた。デビュー2年目の鞍上にとっても初のタイトルで同期一番乗り。「素直にうれしい。自分の乗り方次第で勝てるチャンスはあると思っていました」と笑顔がはじけた。

 大橋師は「安心して見ていられたね。レース前にジョッキーから“こういう風に乗りたい”と。そのプラン通りの競馬をしてくれた」と満足げ。今後は休養に入るが、「距離は延びても大丈夫だと思う。千六でも走れるようにしたいね」と先を見据えた。さらなる大舞台へ向けて、若きコンビが突き進む。

提供:デイリースポーツ

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す