スマートフォン版へ

武豊、パラ馬術競技出場の元JRA騎手・高嶋活士にエール「すごくうれしい」

  • 2021年07月22日(木) 06時00分
 いよいよ東京五輪が開幕。武豊騎手(52)=栗東・フリー=は、パラリンピック馬術競技に注目している。元JRA騎手の高嶋活士が出場。「現役時代にそこまで接点があったわけじゃないけど、選ばれてすごくうれしかった。オリンピックなんて、なかなか出られないですからね。テレビで応援します」とエールを送った。

 そして自身も、世界最高峰の舞台を見据える。「一番好きなレース。今年も行くつもりでいます」と、今秋の凱旋門賞・G1(10月3日・仏パリロンシャン)騎乗に強い意欲を見せた。

 武豊の騎乗を希望している松島正昭氏が代表を務めるキーファーズと、クールモアが共同で所有するブルーム(牡5歳、愛国)が同レースを目標としており、同じく共同所有の僚馬ジャパン(牡5歳)も参戦する可能性がある。「正式にオファーが来たら行きたいですね」。しっかりと準備を整え、“その時”を待つ。(デイリースポーツ・刀根善郎)

提供:デイリースポーツ

みんなのコメント

【重要】コミュニティ健全化の取り組みについて

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す