スマートフォン版へ

【川崎・スパーキングサマーチャレンジ結果】山崎誠士騎手騎乗の3番人気マイネルナイペスが勝利

  • 2021年07月30日(金) 11時05分
 29日、川崎競馬場で行われたスパーキングサマーチャレンジ(サラ系・準重賞・ダ1600m・1着賞金600万円)は、道中後方3番手でレースを進めた山崎誠士騎手騎乗の3番人気マイネルナイペス(牡5、川崎・河津裕昭厩舎)が直線外からよく伸び、中団から進出して直線伸びた2番人気アイアムレジェンド(牡5、川崎・内田勝義厩舎)に1.1/2馬身差をつけて優勝した。勝ちタイムは1分42秒0(稍重)。

 さらに1.1/2馬身差の3着には5番人気フワトロ(牝6、川崎・林隆之厩舎)が入った。前走の重賞川崎マイラーズでも好走し1番人気に推されていたファルコンビーク(牡4、川崎・内田勝義厩舎)は4着に終わった。

 マイネルナイペス父タイムパラドックス母ミスジョーカーその父カコイーシーズという血統。今春JRAから転入後、地元川崎では好走を続けていたが、7戦目にして転入後初勝利を挙げた。この勝利により、8月31日川崎競馬場にて行われるスパーキングサマーカップ(SIII)の優先出走権が付与された。通算成績はこれで39戦3勝。

(取材、撮影:高橋正和、編集:netkeiba.com)

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す