スマートフォン版へ

【レパードS】ルコルセール ロードカナロアの血で覚醒した生粋のダート血脈

  • 2021年08月05日(木) 21時06分
 8月8日に新潟競馬場で行われるレパードS(3歳・GIII・ダ1800m)。5日時点では15頭が出走を予定している。

 中でも、メンバー唯一の3連勝でここに挑むルコルセール(牡3、美浦・堀宣行厩舎)は注目の1頭だ。

 同馬は父ロードカナロア母ラバヤデール、母の父サンデーサイレンスという血統。母ラバヤデールはダートGI4勝馬ゴールドアリュールの全妹。北海道安平町追分ファームの生産馬。通算成績は6戦3勝。

 昨年7月に芝の新馬戦でデビュー。デビュー3戦目までは芝のレースに出走し、順に9、5、3着と好走止まりで勝ちには至らなかった。

 今年5月のデビュー4戦目でダート初挑戦。すると、これまでの鬱憤を晴らすかのごとく、2着に8馬身差をつけ圧勝。続く1勝クラス、2勝クラスでも好位から抜け出す安定した走りを見せ、3連勝を果たした。

 父ロードカナロアの産駒はこれまでJRA重賞を41勝しているが、そのうちダート重賞はたったの1つ。産駒が芝で走ることが多い中で、ダート戦3連勝は異色の存在だ。ここでタイトルを手に入れ、ロードカナロア産駒ダート代表馬としての道を進めるか注目したい。

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す