スマートフォン版へ

フォラブリューテ 前向き気性で攻め気配も良好 G1制した母活躍のマイルから始動

  • 2021年08月06日(金) 07時00分
 「新馬戦」(7日、新潟)

 08年マイルCSを制したブルーメンブラットの9番子フォラブリューテ(牝、父エピファネイア、美浦・宮田)が、土曜新潟5R(芝1600メートル)でデビューを迎える。宮田師は「きょうだいには体の大きい馬もいたようですが、この子はちょうどいいサイズ。父の前向きな気性も相まって、いい軽さにつながっていますね」と評価する。

 攻め気配も良好だ。指揮官は「まずは母が活躍したマイルから始動。このまま無事に行ってほしいですね」と期待を寄せた。馬名はドイツ語で“満開”。一気に頂点まで駆け上がった母のごとく素質を咲かせてみせるか。

提供:デイリースポーツ

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す