スマートフォン版へ

オースミレパード、最高齢勝利記録を更新

  • 2007年03月11日(日) 16時45分
 11日、高知競馬場で行われた安藤農園自然薯特別(D2、ダート1400m、1着賞金9万円)に、サラブレッド最高年齢出走記録を持つオースミレパード(牡16、高知・細川忠義厩舎)が通算200戦目の出走。花本正三騎手騎乗で2番人気に推され、後方からレースを進めると直線では外に持ち出し、逃げ粘る1番人気キキを3馬身突き放して快勝した。勝ちタイムは1分35秒8(不良)。

 記念すべき200戦目のこのレースは、04年11月以来約2年4か月ぶりの30勝目。この勝利により、サラブレッド最高年齢出走記録を15歳11か月に更新するとともに、サラブレッド最高齢勝利記録も同じく更新したことになる。

 オースミレパード父アンバーシャダイ母キョウエイシェアー(その父フォルティノ)という血統。91年4月26日生まれで、同期にはナリタブライアンヒシアマゾンサクラローレルエルハーブ(英ダービー-英G1)、Sea Hero(ケンタッキーダービー-米G1)などがいる。

 93年10月に栗東・清水久雄厩舎からデビュー(スターマンの4着)し、JRAでは97年オパールS(OP)に勝ち、96年平安S(GIII)でアドマイヤボサツの2着するなど、主にダートのオープンで活躍。46戦6勝の成績を残した。98年2月に高知・松岡利男厩舎に移籍し、03年4月に現厩舎に転厩している。昨年12月9日に、49年にヒサトモが記録したサラブレッド最高年齢出走記録を57年ぶりに更新していた。通算成績200戦30勝(うちJRA46戦6勝)。
オッズパーク

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す