スマートフォン版へ

【仏・フォワ賞結果】ディープボンドが堂々逃げ切り凱旋門賞に名乗り!

  • 2021年09月12日(日) 23時49分
 現地時間12日、フランスのパリロンシャン競馬場で行われたフォワ賞(4歳上・GII・芝2400m・1着賞金7万4100ユーロ)は、好スタートから先手を取ったC.デムーロ騎手騎乗のディープボンド(牡4、栗東・大久保龍志厩舎)が、そのままゴールまで押し切り、2番手を追走したキーファーズ松島正昭氏の共同所有馬ブルーム(牡5、愛・A.オブライエン厩舎)に1.1/2馬身差をつけ優勝した。勝ちタイムは2分31秒82(良)。

 さらに1.3/4馬身差の3着にイレシネ(セ4、仏・J.ゴーヴァン厩舎)が入った。

 勝ったディープボンドは、父キズナ母ゼフィランサスその父キングヘイローという血統。海外初戦を見事完勝し、日本調教馬による悲願の凱旋門賞制覇に向けて名乗りを上げた。

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す