スマートフォン版へ

藤田菜七子が左鎖骨骨折で乗り代わり

  • 2021年10月17日(日) 13時23分
 藤田菜七子騎手(24)=美浦・根本=が左鎖骨骨折のため、17日の新潟競馬5R以降の5鞍で乗り替わりとなった。菜七子は2Rでルナエルモッサに騎乗し2着に入ったが、このレース中に鎖骨を負傷したもよう。

 菜七子は昨年2月15日の小倉5Rで落馬して左鎖骨を骨折。約1カ月の休養を余儀なくされた。9月21日には骨折箇所を固定していたプレートを除去する手術を行い、同25、26日の騎乗を見送り、10月2日に復帰したばかりだった。

提供:デイリースポーツ

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す