スマートフォン版へ

【米・ブリーダーズC】管理馬2頭出走の矢作師「ここまで非常に順調に来られたことを喜んでいます」

  • 2021年11月06日(土) 14時40分
 現地時間6日、アメリカのデルマ―競馬場で行われるブリーダーズCフィリー&メアターフ(G1・芝2200m)にラヴズオンリーユー、BCディスタフ(G1・ダート1800m)にマルシュロレーヌという管理馬2頭を送り込む矢作調教師から最新コメントが寄せられた。コメントは以下の通り。

【矢作調教師のコメント】
「2頭で来られたということが何よりも良くて、本当に2頭とも落ち着いた状態。牝馬の海外遠征でこれだけ落ち着いた状態の2頭というのは今まで自分も経験がなく、そういう点で“非常に順調に来たな”というところをまず喜んでいます。

 ラヴズオンリーユーに関しては当然、このメンバーでも力上位だと思っていますので、“力通りの競馬をしてくれればいいな”というのが今の気持ちです。

 マルシュロレーヌに関してはまったく人気がないですし、確かにアメリカのダート競馬でどこまで通用するのか、不安な部分もありますけども、非常に状態はよいので、“一泡吹かせてやろう”という思いでいます。

 とにかく海外遠征に来て、これだけ順調にいい状態で来られるというのは少ないので、楽しみです。日本から応援よろしくお願いいたします」

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す