スマートフォン版へ

【メイクデビュー東京6Rレース後コメント】ユキノエリザベス田辺裕信騎手ら

  • 2021年11月14日(日) 14時45分
東京6Rのメイクデビュー東京(芝1600m)は3番人気ユキノエリザベス(田辺裕信騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分39秒1(良)。1馬身1/4差の2着に5番人気タマテバコ、さらにハナ差の3着に2番人気クロスマジェスティが入った。

ユキノエリザベスは美浦・竹内正洋厩舎の2歳牝馬で、父キタサンブラック母スキャンパー(母の父Oasis Dream)。通算成績は1戦1勝。

レース後のコメント
1着 ユキノエリザベス(田辺裕信騎手)
「行儀の良い馬です。流れに乗って、直線もしっかり走ってくれました。折り合いも問題ありません。これからパワーアップしてくれれば良いと思います」

2着 タマテバコ(藤井勘一郎騎手)
「追い切りの時から前向きで、新馬向きの気性だと思っていました。馬込みに怯むところがありましたが、最後まで集中して走ってくれました」

3着 クロスマジェスティ(武藤雅騎手)
「競馬の上手な馬で乗りやすかったです。スタートセンスも良いし、徐々に力をつけていってくれればいいですね」

5着 テールデトワール(津村明秀騎手)
「調教の時と違ってかなり落ち着いて走ってくれました。ただ直線は思ったほど反応してくれませんでした」

ラジオNIKKEI

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す