スマートフォン版へ

【次走】ジャパンCを回避したカレンブーケドールは放牧へ

  • 2021年11月25日(木) 20時54分
 ジャパンCを軽度の繋靱帯炎で回避したカレンブーケドール(牝5、美浦・国枝栄厩舎)は、放牧に出されることになった。

「使えればAJCC(2022年1月23日、中山・芝2200m)ぐらいになるかな」と国枝師。同馬は父ディープインパクト母ソラリアその父Scat Daddyという血統。

 前走の天皇賞・秋では12着に敗れていたが、ジャパンCは一昨年2着、昨年4着と相性のいい舞台で、巻き返しが期待されていた。通算成績は17戦2勝。

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す