スマートフォン版へ

“2冠馬”エフフォーリアが堂々1位 有馬記念ファン投票、第1回中間発表

  • 2021年11月26日(金) 06時02分
 JRAは25日、有馬記念(12月26日・中山)ファン投票(有効投票総数119万3853票)の第1回中間発表を行った。皐月賞天皇賞・秋の“2冠馬”エフフォーリア(牡3歳、美浦・鹿戸)が堂々の1位(9万9953票)。20年の覇者で、史上初のグランプリ4連覇が懸かるクロノジェネシス(牝5歳、栗東・斉藤崇)が2位(9万3060票)、菊花賞を制したタイトルホルダー(牡3歳、美浦・栗田)が3位(8万1168票)で続いている。なお、ジャパンCでの引退を表明している20年の無敗3冠馬コントレイル(牡4歳、栗東・矢作)は3万1008票で13位となっている。

 フルゲートは16頭。12月12日に最終登録を行った馬のうち、ファン投票上位10頭に優先出走権が与えられ、残る6頭は出走決定賞金順で決まる。第2回中間発表は12月2日、最終結果発表は同9日。

提供:デイリースポーツ

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す