スマートフォン版へ

グランアレグリア退厩 ルメールが別れ惜しむ「彼女の子どもに乗りたい」

  • 2021年11月26日(金) 12時10分
 ラストランのマイルCSを制したG1・6勝馬グランアレグリア(牝5歳、美浦・藤沢和)が25日、美浦トレセンを退厩し、福島県のノーザンファーム天栄へ移動した。

 この日、美浦を訪れたルメールは「彼女の子どもに乗りたいです」と話し、担当の渡部助手は「ホッとしたというのが正直な気持ち。おなかの大きい馬なので、繁殖牝馬としての素質もあると思います」と別れを惜しんだ。なお、引退式については関係者が協議中。

提供:デイリースポーツ

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す