スマートフォン版へ

【カトレアS結果】ルメール騎手騎乗コンシリエーレが早め先頭から押し切り無傷2連勝

  • 2021年11月27日(土) 14時28分
 27日、東京競馬場で行われたカトレアS(2歳・OP・ダ1600m)は、好位の外でレースを進めたC.ルメール騎手騎乗の1番人気コンシリエーレ(牡2、美浦・稲垣幸雄厩舎)が、直線に入って先頭に立ち、中団追走から追い込んだ6番人気カフェカルマ(牡2、美浦・古賀慎明厩舎)をクビ差振り切って優勝した。勝ちタイムは1分38秒0(稍重)。

 さらにクビ差の3着に5番人気ヘラルドバローズ(牡2、栗東・寺島良厩舎)が入った。なお、3番人気ワールドコネクター(牡2、美浦・藤沢和雄厩舎)は4着、2番人気ベストリーガード(牡2、美浦・牧光二厩舎)は11着に終わった。

 勝ったコンシリエーレは、父ドレフォン母ターシャズスター、その父Spanish Stepsという血統。3か月の休養を挟み、新潟ダート1800mの新馬戦に続くデビュー2連勝を飾った。

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す