スマートフォン版へ

【メイクデビュー阪神5Rレース後コメント】ラリュエル松山弘平騎手ら

  • 2021年12月04日(土) 15時15分
阪神5Rのメイクデビュー阪神(芝1800m)は4番人気ラリュエル(松山弘平騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分47秒3(良)。3/4馬身差の2着に1番人気ストロングウィル、さらに1馬身1/4差の3着に2番人気ダノンジャッカルが入った。

ラリュエルは栗東・矢作芳人厩舎の2歳牝馬で、父ディープインパクト母カウアイレーン(母の父キングカメハメハ)。通算成績は1戦1勝。

レース後のコメント
1着 ラリュエル(松山弘平騎手)
「枠もスタートも良く、逃げ馬の後ろで脚を溜めることが出来て、追ってからも伸びて、強い競馬でした。芝での走りも良かったです。バランスも良く、これから良くなってくると思いますし、(今後が)楽しみです」

2着 ストロングウィル(C.ルメール騎手)
「良い競馬をしてくれました。直線で単走になるとフラフラするところがあり、まだ子供の部分があります。伸びしろがありますし、これから良くなってくると良いと思います」

3着 ダノンジャッカル(中内田充正調教師)
「まだ幼いので、序盤進んで行きませんでした。今後の成長に伴って、しっかりしてくれば良いと思います」

5着 エンドウノハナ(団野大成騎手)
「調教の感じよりも、実戦の方が良かったです。新馬にしては、大人びたレースをしてくれました。緩さのある中でも良いレースでした」

ラジオNIKKEI

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す