スマートフォン版へ

【香港スプリント結果】伏兵スカイフィールドが勝利 レシステンシア2着、ダノンスマッシュ8着、ピクシーナイトは競走中止

  • 2021年12月12日(日) 15時54分
 12日、香港のシャティン競馬場で行われた香港スプリント(3歳上・G1・芝1200m・1着賞金1368万香港ドル)は、後方からレースを進めたB.シン騎手騎乗の9番人気スカイフィールド(セ5、香・C.ファウンズ厩舎)が、直線で馬の間を割って抜け出し、2着の2番人気レシステンシア(牝4、栗東・松下武士厩舎)に3/4馬身差をつけ優勝した。勝ちタイムは1分8秒66(良)。

 1.1/2馬身差の3着に5番人気クーリエワンダー(セ4、香・J.サイズ厩舎)が入った。

 なお、直線入り口にて先行していたアメージングスター(セ7、香・K.ティン厩舎)が落馬。ピクシーナイト(牡3、栗東・音無秀孝厩舎)、ラッキーパッチ(セ5、香・K.ルイ厩舎)、ナブーアタック(セ5、香・D.ヘイズ厩舎)の3頭もこれに巻き込まれて落馬競走中止となった。また、ダノンスマッシュ(牡6、栗東・安田隆行厩舎)も大きなあおりを受けて8着に終わった。

 勝ったスカイフィールドは、父Deep Field母Laravissanteその父O'Reillyという血統。重賞は2勝目でG1は初制覇となった。

※着差はすべて1着馬からのものです。
※人気は日本発売のオッズで表記しています。

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す