スマートフォン版へ

【タンザナイトSレース後コメント】ナランフレグ丸田恭介騎手ら

  • 2021年12月18日(土) 17時53分
阪神11Rのタンザナイトステークス(3歳以上オープン・芝1200m)は2番人気ナランフレグ(丸田恭介騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分8秒5(良)。クビ差の2着に15番人気レジェーロ、さらにハナ差の3着に8番人気ヤマカツマーメイドが入った。

ナランフレグは美浦・宗像義忠厩舎の5歳牡馬で、父ゴールドアリュール母ケリーズビューティ(母の父ブライアンズタイム)。通算成績は26戦5勝。

レース後のコメント

1着 ナランフレグ(丸田恭介騎手)
「前回阪神で良い競馬をしてくれていましたし、自信を持って乗りました。縦長の展開で馬群を割る形になりましたが、最後はよく伸びてくれました」

2着 レジェーロ(小崎綾也騎手)
「楽に先行できて、道中のリズムもすごく良かったです。無理することなく直線も良いところを選べました。根性もあるので追い比べでも勝てると思いましたし、何より具合が良かったです。追い比べで勝ったと思ったのですが、一頭だけ強い馬がいました」

3着 ヤマカツマーメイド(田中健騎手)
「スタートも出てくれて、自然に3番手につけられました。道中の手応えも良く最後までよく伸びています。これが良いきっかけになってくれればと思います」

ラジオNIKKEI

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す