スマートフォン版へ

【有馬記念 注目馬(9)】大逃げでGI初制覇なるか!? この秋本格化した4歳馬に注目

  • 2021年12月22日(水) 15時00分
 12月26日に中山競馬場で行われる有馬記念(3歳上・GI・芝2500m)。前走福島記念を制したパンサラッサ(牡4、栗東・矢作芳人厩舎)に注目。

 同馬は、父ロードカナロア母ミスペンバリーその父モンジューという血統。通算成績は17戦4勝。

 2019年9月に阪神芝1600mでデビューし、3戦目で勝ち上がり。エリカ賞を経て挑んだホープフルSでは、強敵相手に積極的な逃げの戦法で、6着に好走する。

 3歳になってからも、若駒Sを逃げて4着に好走。6月に行われた自己条件戦では、スタートから先頭に立ち激走。そのまま逃げ切り2馬身半差で勝利した。

 その後、ラジオNIKKEI賞2着、オクトーバーSを2着と好調に見えたが、4歳夏までは勝ち星から遠ざかっていた。

 今年の秋になって本格化。オクトーバーSからの連勝狙いで挑んだ福島記念では、ハナを切ると、最後まで後続を寄せつけず4馬身差で勝利。デビュー17戦目で念願の重賞初制覇を果たした。

 ホープフルS以来のGI参戦となる同馬は、暮れの大舞台でレース展開を握る注目の1頭になりそうだ。鞍上は引き続き菱田裕二騎手

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す