スマートフォン版へ

【有馬記念 注目馬(10)】今年は“ゴールド”シップ産駒が激走のサイン!? 暮れの舞台で巻き返しを図る1頭

  • 2021年12月22日(水) 19時57分
 12月26日に中山競馬場で行われる有馬記念(3歳上・GI・芝2500m)。今年の目黒記念覇者ウインキートス(牝4、美浦・宗像義忠厩舎)に注目。

 同馬は、父ゴールドシップ母イクスキューズその父ボストンハーバーという血統。通算成績は19戦5勝。

 2019年11月に東京芝1600mでデビュー。3戦目の未勝利戦で初勝利。その後も成績は堅実で、一度も掲示板を外さないまま今年3月に行われた湾岸Sを勝利しOP入りを果たした。

 重賞初挑戦となった同月の日経賞では15着に沈むも、巻き返しを図った目黒記念で重賞初制覇を飾った。

 その後、札幌記念オールカマーを経て、エリザベス女王杯でGI初挑戦。5番人気に支持されたが、結果は10着に終わった。

 暮れの大舞台でGI初制覇を狙う同馬は、今年の漢字「金」を連想させる、出走予定馬唯一のゴールドシップ産駒。果たしてどんなレースぶりを披露するのか注目したい。

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す