スマートフォン版へ

【有馬記念】ディープボンド自由自在 海外遠征影響なし 和田竜「すこぶる体調いい」

  • 2021年12月23日(木) 06時00分
 「有馬記念・G1」(26日、中山)

 海外遠征帰りのディープボンドは22日、和田竜を背に栗東CWで6F82秒9-37秒7-11秒7をマーク。大久保師は「先週しっかり時計を出しているので、きょうは気持ち良く走らせる感じでした。いい動きでしたし、時計もぴったりで想定通り。状態はいいですね」と満足そうにうなずいた。

 春は阪神大賞典を制し、天皇賞は2着。秋には渡仏してフォワ賞で勝利を飾ったものの、本番の凱旋門賞は想像以上の重馬場で最下位の14着に終わった。遠征と大敗の影響は気になるところだが、2週連続で騎乗した和田竜は「自由自在に動けているし、海外帰りでも疲れは感じない。すこぶる体調はいい」と不安は全くない様子だ。

 「G1馬もいるし、そんなに簡単ではない。胸を借りるつもりで頑張ります」と指揮官。チャレンジャー精神で、悲願のビッグタイトルを狙う。

提供:デイリースポーツ

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す