スマートフォン版へ

【JRA】横山武史騎手が1月15日から2日間の騎乗停止、中山5Rで追う動作緩める

  • 2021年12月25日(土) 16時14分
 25日の中山5R・2歳新馬(芝1800m)は、ヴァンガーズハート(牡2、美浦・鹿戸雄一厩舎)の横山武史騎手が決勝線手前で数完歩追う動作を緩め、2着となった。1着馬ルージュエヴァイユとの着差はハナ差。

 この騎乗ぶりは、明確に着順に影響があったとは認められないものの、騎手としての注意義務を怠ったものとされ、横山武史騎手は2022年1月15日(土)、1月16日(日)2日間の騎乗停止となった。有馬記念エフフォーリアなどは騎乗可能。

 ヴァンガーズハートは父ハービンジャー母ケイティーズハート、母の父ハーツクライという血統で、エフフォーリアの半弟にあたる。

(JRAのホームページより)

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す