スマートフォン版へ

C・ルメール 5年連続MVJ受賞 JRA賞・調教師&騎手部門を発表

  • 2022年01月05日(水) 06時27分
 JRAは4日、21年度のJRA賞調教師・騎手部門の受賞者を発表。調教師部門では21年と同じく、矢作師が最多勝利、最多賞金獲得、優秀技術の3部門を獲得した。

 勝利度数、勝率、獲得賞金、騎乗回数の4部門における総合得点で決定するMVJは、ルメールが5年連続の受賞となった。最優秀障害騎手は3年連続で森一、最多勝利新人騎手は31勝をマークした小沢が選出された。

 なお、JRA賞の競走馬部門は11日の選考委員会後に発表される。

提供:デイリースポーツ

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す