スマートフォン版へ

チュウワウィザードはドバイWCが目標、国際情勢を鑑みてサウジCか国内からの転戦を視野に

  • 2022年01月07日(金) 15時48分
 昨年12月のチャンピオンズCで2着だったチュウワウィザード(牡7、栗東・大久保龍志厩舎)は、3月26日にUAEのメイダン競馬場で行われるドバイワールドカップ(4歳上・G1・ダ2000m)を目標にする。

 2月の川崎記念(4歳上・JpnI・ダ2100m)や同月にサウジアラビアで行われるサウジカップ(4歳上・G1・ダ1800m)からの転戦を視野に入れているが、管理する大久保師は「サウジはワンターンの競馬になるし、オミクロン株の問題もあるので」とコメント。今後は国際情勢を鑑みながらローテーションを組む。

 チュウワウィザード父キングカメハメハ母チュウワブロッサム、母の父デュランダルという血統。通算成績は23戦10勝(うち地方9戦4勝、海外2戦0勝)。

 2018年2月の3歳新馬戦でデビュー。3歳時はダートで5勝をあげ、名古屋グランプリで重賞初制覇も果たした。4歳時にはJBCクラシックでGI級競走初制覇、翌年も川崎記念チャンピオンズCとビッグタイトルを積み重ねた。昨年はサウジC(9着)とドバイWC(2着)に出走しており、今年はリベンジをかけた一戦となる。

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す