スマートフォン版へ

【3歳次走】サークルオブライフはチューリップ賞から桜花賞へ 他有力馬情報

  • 2022年01月21日(金) 19時08分
 昨年の最優秀2歳牝馬サークルオブライフ(牝3、美浦・国枝栄厩舎)は18日に放牧先から帰厩。予定通り3月5日に阪神競馬場で行われるチューリップ賞(3歳牝・GII・芝1600m)から、4月10日に同競馬場で行われる桜花賞(3歳牝・GI・芝1600m)へ向かう。

 昨年11月の東京で勝ち上がったジュンブロッサム(牡3、栗東・友道康夫厩舎)は、2月13日に東京競馬場で行われる共同通信杯(3歳・GIII・芝1800m)で重賞初挑戦。

 阪神JF6着のベルクレスタ(牝3、栗東・須貝尚介厩舎)は、引き続き松山弘平騎手で、2月12日に東京競馬場で行われるクイーンC(3歳牝・GIII・芝1600m)へ。

 同レースにはフェアリーS2着のスターズオンアース(牝3、美浦・高柳瑞樹厩舎)、16日の中山で新馬勝ちしたGI・2勝馬ウインブライトの異父妹ウインエクレール(牝3・美浦・畠山吉宏厩舎)も出走予定。

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す