スマートフォン版へ

ディープボンド、グレナディアガーズは選出されていたサウジCデー諸競走を辞退

  • 2022年01月21日(金) 20時09分
 現地時間2月26日に、サウジアラビアで行われるレッドシーターフハンデ(G3・芝3000m)に選出されていたディープボンド(牡5、栗東・大久保龍志厩舎)、1351ターフスプリント(G3・芝1351m)に選出されていたグレナディアガーズ(牡4、栗東・中内田充正厩舎)は、これをそれぞれ辞退することがわかった。

 ディープボンドは、父キズナ母ゼフィランサスその父キングヘイローという血統。通算成績は15戦4勝。暮れの有馬記念ではエフフォーリアの2着に好走。

 グレナディアガーズは、父Frankel母ウェイヴェルアベニュー、その父Harlingtonという血統。通算成績は9戦3勝。前走の阪神Cでは一昨年の朝日杯FS以来、1年ぶりとなる重賞2勝目を飾っていた。

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す