スマートフォン版へ

【AJCC】ボッケリーニ陣営「直線の短いコースは合っています」/ねぇさんのトレセン密着

  • 2022年01月22日(土) 13時47分
 ラブリーデイの弟にあたるボッケリーニ。前走の中日新聞杯のあとは短期放牧に出たあと、年明けに栗東トレセンに戻ってきました。

「しっかりといい状態をキープできています。順調にきているので力を出せる状態です」と山元助手。

 ここまで17戦しているボッケリーニですが、中山コースは初めてなんですよね。関東遠征も4歳時に3勝クラスの江の島Sで1回来たっきり。ただ、小倉や新潟への遠征は多いので輸送については心配ないでしょう。

「2200mも初めてですが、これまでの芝2000mでの内容を考えると十分こなせると思います。小倉でも何度か好走しているとおり、直線の短いコースは合っています」

 とあれば、少々トリッキーな中山芝2200mをむしろ有利に扱えそうです。

「前走は軽ハンデの先行馬が残る展開でしたが4着に健闘しています。鞍上はノリにのってる横山武史騎手。とても楽しみですね」

(取材・文:花岡貴子)

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す