スマートフォン版へ

【POG】エバーハンティング 競り合い制した 横山琉「伸びてくれた」

  • 2022年01月24日(月) 06時00分
 「新馬戦」(23日、中山)

 中山6Rでは、3番人気のエバーハンティング(牝3歳、父ハービンジャー母エバーブロッサム、美浦・小島)が好スタートからハナを奪うと、最後はデュアルレインボーとのたたき合いを頭差で制し、デビューVを決めた。

 横山琉は「先頭に立ってずっと物見をしていたが、並んでから伸びてくれた」とパートナーの健闘をたたえた。今後について小島師は「小柄な馬なので、大事に使っていきたいですね」と語った。

提供:デイリースポーツ

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す