スマートフォン版へ

大井の早田功駿騎手、親子対決でデビュー

  • 2007年04月14日(土) 20時00分
 16日に大井競馬場で行われる2R・C3十 11(ダート1400m)で、早田秀治騎手(47、大井・高岩隆厩舎)を父に持つ、新人の早田功駿騎手(17、大井・阪本一栄厩舎)がデビューすることが14日にわかった。

 騎乗するのはコアレスギャル(牝5、大井・宮本康厩舎)で、同レースには父の秀治騎手もチェンジアビリティに騎乗を予定しており、デビュー戦から親子対決が実現する。なお、4Rでも自厩舎のヤシュウヤマト(牡3)に騎乗予定。同レースにも父がフタバグローリーに騎乗予定となっている。早田功駿騎手のプロフィールは以下の通り。

●氏名
早田功駿(はやた こうしゅん)

●出身地
東京都

●生年月日
1990年(平成2年)1月9日(17歳)

●所属厩舎
大井・阪本一栄厩舎

●血液型、星座
A型、やぎ座

●身長・体重
161cm・47kg

●趣味
馬に乗ること

●目標とする騎手
早田秀治騎手

●騎手を志した動機
小さい頃から父を見て、物心がついた時からなりたいと思っていた。

●服色
白、青星散らし

●コメント
「ファンの方から信頼される騎手になれるよう頑張ります。」

みんなのコメント

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す