スマートフォン版へ

【シルクロードS】8歳馬レッドアンシェル 激変ムード 庄野師「まだやれる」 

  • 2022年01月26日(水) 06時00分
 「シルクロードS・G3」(30日、中京)

 復活なるか。京阪杯12着からの巻き返しを期すレッドアンシェルが、短期放牧でリフレッシュ完了。調教ではハツラツとした動きを見せており、激変ムードが漂う。

 スプリント重賞2勝の実績馬とはいえ、近走は2桁着順が目につく。年齢的な衰えもささやかれるが、庄野師は「状態はいつもと変わりない。気持ち的には、若い頃よりも落ち着きが出てきているよ」と不安なしを強調する。馬体の張りツヤはグッド。気持ち一つでガラッと変わっても不思議はない。

 1週前は、栗東坂路で4F51秒5-36秒9-12秒3の好時計を記録。新コンビを組む和田竜を背に、8歳とは思えぬ若々しい動きで好調をアピールした。指揮官は「ジョッキーに乗ってもらって、しっかりと追った。今週もしっかりやろうかな。ピリッとしてくれば」と2週連続のハード追いを示唆。仕上がりは良好。あとは馬が目覚めるだけだ。

 19年CBC賞の覇者。舞台設定も申し分ない。「年齢的に上積みは望めないけど、能力のある馬なのでね。まだまだやれるぞ、というところを見せたい」。初タイトルを手にした思い出の地で、健在ぶりをアピールする。

提供:デイリースポーツ

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す