スマートフォン版へ

【JRA】葵Sが今年からGIIIに! GIIニュージーランドTは降格の可能性が浮上

  • 2022年01月26日(水) 20時48分
 JRAは26日、日本グレード格付管理委員会による審査の結果、葵SのGIII格付申請が承認されたことを発表した。これにより、本年度からGIII競走として施行されることになる。

 ニュージーランドトロフィー(GII)は、格付基準を2年連続して満たさなかったため、同委員会により格付けに対する警告があった。

葵S
格付表記:重賞→GIII
◆レースレーティング
2019年 107.00
2020年 104.50
2021年 107.50

◆パターンレースレーディング
106.33

※昇格・格付けには、パターンレースレーティング(過去3年平均)および直近の年間レースレーティングが基準値(3歳GIII基準値:105.00)を満たしていることが条件となる。

ニュージーランドトロフィー(GII)】
◆レースレーティング
2019年 106.75
2020年 106.50
2021年 103.50(※適用除外)

※年間レースレーティングが、格付基準値(3歳GII基準値:110.00)を2年連続して3ポンドを超えて下回った場合、格付けに対する警告を受ける。さらに、翌年度も3ポンドを超えて下回った場合、日本グレード格付管理委員会またはアジアパターン委員会において降格が審査される。

※アジアパターン委員会が定めた新型コロナウイルスに関する特例により、2021年の数値は適用除外となった。

(JRAのホームページより)

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す