スマートフォン版へ

【大阪杯】栗東レポート ジャックドール(藤岡健一調教師)

  • 2022年03月30日(水) 16時39分
◎4月3日(日)阪神競馬場で行われる第66回大阪杯(GI)に出走を予定しているジャックドール(牡4、藤岡健)について追い切り後の藤岡健一調教師のコメントは以下の通り。

・(今日の最終追い切りは)いつもどおり、直前はCウッドチップコースでやりました。動きに関しては時計も出ていますし、申し分ないと思います。前走も状態は良かったので、その状態をキープできればいい勝負を出来ると思っていました。

・(金鯱賞を振り返って)自分の形で競馬できましたし、前半速いラップを刻みながら、後半の方が速かったということで、思った以上に強い競馬をしてくれたと思います。時計も速く、能力の高さを証明できたと思います。

・条件戦から5連勝になっていますが、時計的にもどんどん詰めています。パフォーマンスは確実に上がっています。ステップを踏んでここまできましたので、GIに向けていい内容で来れていると思います。思った以上に強い競馬をしてくれています。精神的にもスイッチのオンオフがハッキリして、競馬に行ってスイッチが入る感じです。

・(阪神2000mは)未勝利戦を勝っています。ずっとこだわってこの距離を使って来ましたので、距離に関してはベストです。脚質的に内回りは向いていると思います。

・(親子で臨むGIですが)お互いそんなにGIを勝っているわけではありませんが、今回はチャンスを持って臨むという夢のようなことですが、そういうところに来れたということなので、勝てればいいなと思います。

取材:檜川彰人

ラジオNIKKEI

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す