スマートフォン版へ

異色の新人ジョッキー・小牧加矢太がJRA初勝利

  • 2022年04月24日(日) 12時40分
 障害馬術の世界から、障害専門のJRAジョッキーへと転身した小牧加矢太騎手(25)=栗東・音無=が、24日の福島4Rで4番人気のヴァーダイトを勝利へ導き、デビュー7戦目で待望のJRA初勝利を挙げた。

 ゴールした瞬間、左手を一直線に空に掲げる、ど派手なガッツポーズも飛び出した。「素直にうれしかったので。先生からは“G1でもないのに…”と怒られましたけど」と苦笑いだが、喜びは止まらない。

「自分のふがいない騎乗で人気を裏切ってばかりでしたが、まずは1勝できたので、これから1勝、2勝と積み重ねていきたい」と力強く語った。

提供:デイリースポーツ

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す