スマートフォン版へ

【今日の注目ポイント】D.レーン騎手が来日、東京でダービートライアル・青葉賞

  • 2022年04月30日(土) 06時00分
 4/30(土)は東京・阪神・福島の3場開催。29日正午の馬場発表は東京と福島が芝・ダート共に良、阪神が芝重・ダート不良。30日の天気は東京が曇りのち晴れ、阪神が晴れ時々曇り、福島が晴れ一時雨の予報となっている。

D.レーン騎手が来日
 オーストラリアのダミアン・レーン騎手が、本日より短期騎手免許での騎乗を開始。来日は20年7月以来で1年9か月ぶり。宝塚記念が行われる6月26日までの期間を予定している。

■ダービートライアル・青葉賞
 東京11Rは芝2400mの青葉賞(GII)。2着までに日本ダービーの優先出走権が与えられるトライアル。レヴァンジルD.レーン騎手を背に権利取りに挑むほか、連勝中のジャスティンスカイ、3走ぶりの芝となるアスクヴィヴァユーなど。

■ダートスプリント・天王山S
 阪神11Rはダート1200mの天王山S(OP)。3走前に同舞台で勝利しているデュアリスト、5戦連続連対中のケイアイドリー、11か月ぶりのグレートウォリアーなど。

■牝馬限定の準オープン・東北S
 福島11Rは東北S(3勝)。ダート1700mで行われる牝馬限定戦で、連勝で勝ち上がったギブミーラブ、同級で好走を続けるノーブルシルエットPioneerof the Nile産駒フラーレンなどがオープン入りを目指す。

府中Sカーディナルなど好メンバー
 東京10Rは芝2000mの府中S(3勝)。同舞台の2勝クラスを8馬身差で圧勝したカーディナル、昨年のプリンシパルS勝ち馬バジオウ、東京では6戦6連対のグランオフィシエ、昨年のクイーンS3着馬サトノセシルなど好メンバーが集まった。

■少頭数の矢車賞
 阪神9Rは芝2200mの矢車賞。牝馬限定の3歳1勝クラスで、ゆきやなぎ賞6着から巻き返しを狙うプレミアスコア、未勝利を4馬身差で逃げ切ったヒヅルジョウ、ここ2戦は重賞だったスタティスティクスなどが出走し少頭数7頭立て。

■福島1R・障害OPにシャイニーゲールなど
 福島1Rは障害オープン。障害未勝利を圧勝して以来3か月ぶりとなるシャイニーゲール、前走オープンで2着のブラックワンダーステイフーリッシュの弟リバーシブルレーンなどが出走する。

川須栄彦騎手らが区切りの勝利まであとわずか
 川須栄彦騎手JRA通算400勝まであと1勝で、本日は阪神で5鞍に騎乗。菱田裕二騎手JRA通算400勝まであと1勝で、本日は福島で7鞍に騎乗。松若風馬騎手JRA通算400勝まであと3勝で、本日は阪神で4鞍に騎乗。鮫島克駿騎手JRA通算300勝まであと2勝で、本日は東京で7鞍に騎乗する。

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す