スマートフォン版へ

【NHKマイルC】美浦レポート ソネットフレーズ(手塚貴久調教師)

  • 2022年05月04日(水) 15時25分
5月8日(日)に東京競馬場で行われるNHKマイルカップ(GI)に出走予定のソネットフレーズ(牝3、美浦・手塚貴久厩舎)について、追い切り後の手塚貴久調教師のコメントは以下の通り。

(前走振り返って)
「少頭数で、馬場状態が微妙だったので、内枠が少し難しかったかも知れません。それでも2戦目で、重賞勝ち馬を相手に良く頑張っていたと思います」

(前走からの過程は)
デイリー杯2歳ステークスを使った後はクイーンカップを予定していましたが、それに向かう途中で、若干球節に違和感が出て大事をとってレースを回避しました。幸い思っていた以上に回復が早くて、NHKマイルカップであれば間に合うということで、参戦を決めました」

(現時点での状態は)
「やはりクイーンカップで一頓挫ありましたので心配な面はありますが、正直GIでもありますから、その点も踏まえて楽な戦いにはならないと思います。しかしその中で彼女のポテンシャルも高いと思っていますし、調教でも良い動きを見せてくれているので、これならばやれるのかなというイメージできています」

(今朝の追い切りは)
「牧場から帰厩してからは、クイーンカップでの反省も踏まえて、最後の1ハロンはあまり伸ばさずにというイメージでやってきました。先週もそういう形でやらせてもらって、しっかり走りたいという素振りを見せていました。

今週もイメージとしては先週と同じような追い切りでしたが、先週よりもラップは速く刻みたいなというところで、最終追い切りはそのように乗ってもらいました」

(休み明けになりますが)
「半年空いていますが、緩くはないかなと思っています。こちらが思っている以上に馬が大きくなっていますし、精神面は元々しっかりしていて心配はしていませんが、逆に彼女がリフレッシュして、フレッシュな状態で競馬に向かえれば良いのかなと思っています」

(初の東京コースで、理想的な枠順や展開などは)
「枠順は特にないです。折り合いもつきますし、ペースは超ハイペースは経験がないので、その辺はやってみないと分からないです。

前走はスローで折り合っていますし、デビュー戦もペースがあった中で、好位から押し切っています。展開は心配していません。ただ、今回は頭数が18頭と多いので、イレギュラーなことがないと良いなと思っています」

(取材:木和田篤)

ラジオNIKKEI

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す