スマートフォン版へ

ドウデュース、日本ダービー2週前追い切り速報/栗東トレセンニュース

  • 2022年05月11日(水) 13時48分
 前走皐月賞は1番人気に支持されるも3着に終わったドウデュース(栗東・友道康夫厩舎)。前走後も在厩したまま調整を続けており、今朝11日は次走予定の日本ダービー(5月29日・東京芝2400m)へ向けた2週前追い切りを行っている。

 馬の少なくなったCWでヒャッカリョウランを追走。もともと折り合いに苦労するタイプではないが、今朝も道中の走りは実にスムーズ。この馬らしく、リラックスした走りで向正面を駆け抜けていく。

 最後の直線は内から並びかけていくが、その姿勢もいつも通り、重心の低いもの。ラスト1Fで前に並ぶか少し前に出ると、その勢いのまま、2頭がほぼ並列でゴールへと入っていった。

 時計は6F82.6〜5F67.7〜4F53.0〜3F37.8〜2F23.6〜1F12.0秒。先週のラスト1F11.2秒に比べると、少し地味なラップにはなったが、2週前追い切りというスケジュールを考慮すれば、これで十分。順調に追い切りを消化しているということが、大一番に向けて強調できる部分であることは間違いないだろう。

(取材・文:井内利彰)

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す